合同会社中村屋 公式電子掲示板

合同会社中村屋代表社員(CEO)中村屋じょー衛門が記すBlog。弊社主催イベントやライブ告知中心に、じょー衛門の戯言などを綴ります。

2010/12/26(日) 03:29:43

※よければ「ポチッ!」をクリックしてからお読みください!
人気ブログランキングへ

※前回(自己紹介)の続きです。
http://nakamuraya.dtiblog.com/page-0.html


==========【前回のおさらいは、以下の3点!】============

1)「中村屋」という名前で、大阪市内で活動している「夫婦」がいる。

2)「まちあるき」「音楽ライブ」「講演会」などしていて、

  現在「まちあるき」が「活動の中心」である。

3)「まちあるき」は「大阪あそ歩」という「イベント」があり、

  中村屋の担当は「大阪市民でさえ、一度も行ったことが
  
  ない(と思われる)場所」を中心に、ガイドを展開中。
===============================================
では、続きをお話させて頂きます♪

以下は、現在(2010年3月)の「大阪市」の地図です。
大阪市内地図

大阪市は現在「24」の「行政区」があります。

ちなみに「主な観光地がある『区』」を、いくつか例を挙げると・・・・
=======================================================

●「新大阪」(新幹線停車駅)⇒ 「淀川区」

●「キタ」(梅田を中心とする繁華街) ⇒「北区」

●「ミナミ」(なんばを中心とする繁華街)⇒「中央区(南部)」「浪速区」

●「通天閣・ジャンジャン横丁」⇒「浪速区」

●「USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)」⇒「此花区」

=======================================================
中村屋が「まちあるきガイド担当コース」として御案内して

いるのは「此花区」「西成区」「浪速区(一部)」「北区(一部)」

で、1コースでも多くガイドできるよう、精進中です。

※下図は「大阪あそ歩」が開催している「まちあるき」の

 コース一覧(地図表示)から「お借り」してきました。
地図

※地図内のうち「赤丸枠」をつけているところが「中村屋」が担当。

「コース設定」から「各店との御協力・交渉」「ガイドと御礼」

まで、全て「自腹実施」です。

当然「調査」や「交渉事」では「経費」が発生しますので、

「まちあるき」への「参加」は「有料」です。

コースによって「料金設定」が異なりますし、「集客」も

「自前でやる意識」がないと「売上<経費」となり、継続

開催に支障が出ます。やる方は「必死」です(笑)。


「参加者」の方には「まちあるきマップ」を配布。後日お一人で

訪れても、「まちあるき」を楽しんで頂ける仕組みです。
========================================================
では以下・・・・・

中村屋の「担当コース」について、羅列致します。

各コースの詳細については、今後「ブログ」で御紹介します。

【御注意(クリックすると「リンク先」へ飛びます】
※「概要説明」
⇒「大阪あそ歩」WebSite上での説明。
  現在「参加予約」はしておりません。御注意下さい。

※まちあるきマップ
⇒ pdfファイルにリンクしていますので、開くまでに
 時間がかかります。その点、御了承を。

※1コースにつき、2〜3km。催行時間2〜3時間です。
=========================================================
【此花区】
1)地名:舞洲(まいしま)「概略説明」と「まちあるきマップ
コース名:幻の海上オリンピック開催地・舞洲
〜新夕陽ヶ丘から「おしてるや」の夕陽を眺めながら〜

2)地名:島屋「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:「東洋のマンチェスター」の栄光と挫折
〜煙突と、のこぎり屋根と、市電跡と〜

3)地名:伝法「概要説明」「まちあるきマップ
コース名:下り酒を積んだ樽廻船
〜鴻池ゆかりの地・伝法を歩く〜

4)地名:梅香朝日「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:「このはな」の由来をたずねて
〜アートと音楽発信のまちを歩きながら〜

【西成区】
1)地名:津守「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:津守今昔ものがたり
〜津守神社から津守新田会所跡、西天下茶屋銀座商店街まで〜

2)地名:鶴見橋「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:大阪三橋・鶴見橋ディープツアー
〜天神橋・心斎橋と並び称された商店街〜

3)地名:花園「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:花園下町人情ストーリー
〜西成発!昭和文化遺産 靴と呉服と紙芝居と〜

4)地名:西天下茶屋「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:感激!エンターテインメント・プレイスin西天下茶屋
〜駄菓子と、地ソースと、大衆演劇「梅南座」観劇と〜

【浪速区】
1)地名:難波元町・大国町「概要説明」と「まちあるきマップ
コース名:浪速の義侠・木津の勘助、奔る!
〜巨大獅子殿から名勝の枯山水まで〜
=========================================================
いかがですか?

コース名をお読み頂いただけでも「え?どんなところだろ?」

と、ご興味を持ってもらえると嬉しい限りです。

中村屋は上記以外にも「まちあそび」と申しまして、

例えば下記のような「コース」を企画・実施しております。
===========================================================
1)大阪ミナミの台所!木津の朝市めぐり【木津市場】
〜篠山神社から木津卸売市場まで〜

2)嗚呼!懐かしの大阪を歌う【北浜】
〜あのメロディーと、あの想い出と〜
===========================================================
上記2つは、まちあるきを「30分〜1時間程度」とし、

残り「2時間〜2.5時間」は「体験プログラム」を実施。

例えば・・・・

1)【木津市場】は、毎月第4土曜日に開催されている

「木津市場の朝市」へ行きまして「セリ体験」して頂きます。


2)【北浜(雲州堂)】は「大阪生まれ」の「昭和歌謡」を、

参加者の皆様が大声で歌うことで、昭和大阪の「香り」を

堪能し、大声で歌う=ストレス発散をして頂くツアーです。

こういう「まちあそび」も、今後どんどん企画・実施できれば

と思っています。

今日はかなり長い文章となり、大変恐縮です。

感謝申し上げます。

※よければ「ポチッ!」をクリック下さい!
人気ブログランキングへ

「自己紹介(まちあるきについて)」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
年内最後の中村屋企画ライブ =居倉健さん&木村ハルヨさん= (2010/12/21)
【動画だらけ】ちょっと脱線話(音楽話その5) (2011/01/06)
【番外編2】nifty様から取材依頼 (2011/01/20)